三鷹アンティーク木ノベーション 施工ギャラリー

before / after 施工例

三鷹アンティーク木ノベーション
before (リフォーム前)
三鷹アンティーク木ノベーション
after (リフォーム後)
三鷹アンティーク木ノベーション
before (リフォーム前)
三鷹アンティーク木ノベーション
after (リフォーム後)
三鷹アンティーク木ノベーション
before (リフォーム前)
三鷹アンティーク木ノベーション
after (リフォーム後)
三鷹アンティーク木ノベーション
before (リフォーム前)
三鷹アンティーク木ノベーション
after (リフォーム後)
三鷹アンティーク木ノベーション
before (リフォーム前)
三鷹アンティーク木ノベーション
after (リフォーム後)

〜おうちの話〜

木という素材は昔から私たちの生活を支えてきました。それは大きな柱、大黒柱とも言うように、私たちの生活の基盤にありました。そんな時代でこそ木は優しく、温かく、私たちを包んでくれます。国産の木と職人の匠の技で贅沢で豊かな暮らしを。 これを発展させて、さらに癒しの「くうねるところにすむところ」にさせたのがアンティーク木ノベーションです。 あらゆる場所がコンクリートと新建材に囲まれた大都会東京。大きな刺激と緊張感の毎日。 でも「くうねるところにすむところ」は癒しの空間へ。その名の通り、昔のすまいで使用されていた柱・梁・そして床板・棚板などを現在のニーズに合わせて加工し、リユース。新しくもあり、なつかしくもあり。 不思議と心に温かい空間。“越後古材”がよみがえります。 当然、新建材は使用しません。昔使われた自然素材を加工利用が基本。 さらに、新しく使用する木材は、“エイジング加工”を施しその空間をさらに昇華させます。 自然の木、石、紙、タイル、金属などそれぞれ空間を構成しているすべてが、懐かしさと落ち着きをもたらす、「アンティーク木ノベーション」。そして、“住み継いで”ゆきましょう。